まぁ、なんてご無沙汰なのでしょう、、、

舘でございます。

「あるサラリーマンの死」が終わり、それぞれが諸々の活動をしたり、夏休みを満喫したりしておりましたが、更新がとんと、、、

きゃー!!


そして、一気に時は流れ「美しい村」の顔合わせがありました!!



本番中の方もいらして、全員集合ではないのですが、台本を読み合わせいたしました!!

いやはや、なかなか強者揃い。

これからの稽古が楽しみだぜぃ!!

これからはどんどこ更新していきまっせい!

よろしくお願いいたします〜!!




明けましておめでとうございます!

本年もよろしくお願いいたします!!!

昨年は坊主から始まり、だんだん髪の毛が伸びてきたなぁという一年でした。

なんのこっちゃい。

今はすっかり普通の短髪野郎でございます。

もう、普通の人の役が出来るよ!!

や、坊主頭でも無理やり客演先で教師役なんぞをやらせていただきましたがねっ。

ごめんね、ソラカメの皆。ふふふ。

今年は、横田作演出のカタカタからの大阪公演、秋は再び柳井さんの脚本・青木演出でございます。

お楽しみにーーーー!!!



そして、はいっ!(勝手に)恒例のお節たちです。

私のお楽しみ。
















はぁ、美味しかったよぉ。。。

でも!楽しいお正月もこれで終わり!!

6日から稽古に入りますです。

わくわくするぜぃっ!!!



舘です。

菅間馬鈴薯堂「光合成クラブ・? 〜男のいない女たち〜」無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

今回はいつにもまして、お客様が入ってこその演劇なのだなぁと実感しました。

菅間さんは「こんな芝居、誰にも受け入れられないかもしれない、でも僕は今これがやりたいんだ!」と言い続けておられました。

あまりにも言うもんだから、そうなのかも、、、と思ったり思わなかったり。

でも、実際蓋を開けてみれば、とても皆さん楽しんで下さって、今までの菅間馬鈴薯堂の中で一番面白かったと言っていただいたり、本当に嬉しく楽しい毎日でした。

稽古は、相当苦しかったですが。

なんでしょうね。挑み続けるってことの苦しさでしょうか。

自分の不甲斐なさの苦しさでしょうか。

まぁ、とにかく色々ありましたが、総じて苦しかったのは確か。

一日寝た位ではこの疲労はなくならん!ってなもんです。

でも、お客様に楽しんでいただけて、自分でも楽しんで舞台にいられて、本当によかった。

それが全てですもんね。

後は、自分で今後積み重ねて行けるかが勝負でございます。

本当にありがとうございました!!!

次回は3月タテヨコです。

久しぶりの横田作・演出作品!!

そして、これまた久しぶりのカタカタです!!

なんと、大阪公演もあるのですよ!

がんばるぞー。

お楽しみに!!!




写真はカタカタでのチラシ写真撮影風景。



舘です。

昨日、初通しをしました。

久しぶりのシーンあり、ほとんど稽古していないシーンあり、どきどきわたわたの初通しでしたが、なんとか通せましたん。

ふぅ。

なんとか。

やっと全体的な体感がつかめましたわ。

まだまだだけど。

そして変わるだろうけれど。

とにかく第一歩。

だす。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・



菅間馬鈴薯堂 Vol.36「光合成クラブ・? 〜男のいない女たち〜」

2017年11月29日(水)〜12月3日(日)

11月29日(水) 19:30
  30日(木) 19:30
12月 1日(金) 15:00/19:30
    2日(土) 15:00/19:30
    3日(日) 15:00


○台本・演出 
菅間 勇


○出演
稲川 実代子
舘 智子(タテヨコ企画)
加古 みなみ
シゲキ マナミ
目黒 ひかる

植吉(Itoo offics inc.)
村田 与志行(ボタタナエラー)
西山 竜一(タテヨコ企画)
加藤 和彦(タテヨコ企画)


○劇場
劇団一の会 ONE'S STUDIO
〒176-0005 練馬区旭丘1-10-10
TEL050-3379-2826 (公演期間中のみ対応)
劇場ご案内図 http://gekidan-ichinokai.com/studio.html

○料金
前売り & 当日 ¥3,000
シニア割引(65歳以上) ¥2,500円
大学・専門学生割引 ¥2,000
中・高生割引 ¥1,000
※チケットは、日時指定・全席自由席

ご予約はこちら→https://www.quartet-online.net/ticket/sugapote?m=0gghjic









舘です。

タテヨコ企画第33回公演「戦争、買います」無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、誠にありがとうございました。

気にかけて応援してくださった皆様、ありがとうございました。

今回、関わってくださったキャスト・スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

そして、がっつりサポートしてくれた劇団員たち、ありがとう。

今回もとてもとても素敵な座組で、この座組だからこそできた芝居になったのではないかと。

苦しんで、楽しんで、稽古出来ました。

そして、初めての外部脚本。

柳井さん、素晴らしい脚本を提供していただき、ありがとうございました!

今回の公演を終え、なんだか色々考えるところもありまだまだ答えなんか出ませんが、タテヨコ企画として次に進む第一歩になったのではないでしょうか。

本当にありがとうございました!!



次は、3年ぶりの横田作・演出です。

そして会場は、なんと10年ぶりのギャラリ・カタカタです!

楽しみ〜!!!

2018年3月です。大阪公演もあります!

ご期待ください!!!


舘です。

タテヨコ稽古真っ只中ですが、今週土曜日に「月いちリーディング」に出演させていただきます!!

リーディング、緊張するぜぃ。。。

是非是非、いらしてくださいませーーー!!!

お待ちしております!



───────────────────────────────
◎ 7/22(土)開催! 日本劇作家協会「月いちリーディング」のご案内
───────────────────────────────
★リーディングを聴き、語り合う、戯曲のブラッシュアップ・ワークショップ★
⇒詳細 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo
⇒PV公開中 https://youtu.be/Jc1dT8-YVG0
──────────────────────────

《今月のブラッシュアップ作品:四方田直樹『エンゼルウイング・シングルウイングス』》
**戯曲冒頭部をサイトでお読みいただけます。

────────
[日時] 7月22日(土) 18:00 (21時頃の終了予定)
[会場] 座・高円寺 地下3階 けいこ場2
[参加費] 無料

◯ 今月のゲスト:篠原久美子、山田百次
◯コーディネイター:山田裕幸
◯ファシリテイター:長谷基弘

◯出演: 井手麻渡(無名塾)、北見直子(ユニークポイント)、
平佐喜子(Theatre Ort)、田嶋真弓、舘智子(タテヨコ企画)、
田中英樹(テアトル・エコー)、藤澤志帆、古市裕貴(ユニークポイント)
[出演協力] (有)エンパシィ、トム・プロジェクト(株)

───────

作者の四方田直樹さんは、“Sky Theater PROJECT (スカイシアタープロジェクト)”主宰。立正大学の演劇サークルOBを中心に1997年に旗揚げした劇団です。以来20年にわたり、四方田さんは劇団の14回の本公演、プロデュース公演、脚本提供など演劇活動を続けています。2016年には劇作家協会 “戯曲セミナー” を受講し、同期の有志で結成した演劇ユニット “キミハドコニイル”に参加。2017年9月に旗揚げ公演として行う短編8本のリーディングでは、劇作家の1人として脚本・演出を務めるほか、制作も担当しています。

『エンゼルウイング・シングルウイングス』は未発表作。「地に足のついたお芝居を丁寧に作っていきたい」とする作者とともに、文脈を読み取る力を備えた俳優によるリーディングと、篠原久美子と山田百次をゲストに迎えたディスカッションで、来年の上演に向けてブラッシュアップのヒントを探ります。

まずドラマリーディングをお聴きください。そのあとのディスカッションでは、ご意見・ご感想を語ることはもちろん、
そっと頷いたり考え込んだりしながら他の方の意見を聞くことも参加です。ご心配なくご来場ください。

------------------------
[申込み方法]
*劇作家協会Webサイトの予約フォームより申込みください。
 http://www.jpwa.org/main/activity/reading-workshop/tokyo#yoyaku
*ご予約の締切は開催前日=7月21日(金)24時です。会場定員の都合上、
早めに締め切る場合があります。ご予定が決まり次第お申込みください。
*どなたでもご参加いただけます。
*ドラマリーディングとディスカッションのどちらかのみではなく、
両方に必ずご参加くださいませ。



舘です。

「戦争、買います」の稽古始まりました!!!

稽古中、写真を撮ろう撮ろうと思っているのに、すーーーーっかり忘れてしまっております。。。

飲み屋でしか思い出せない、、、ばかばか。。。

いやー、楽しくなりそうですよーーー。

柳井さんの脚本は、サスガ!!!とうなるしっかりした脚本。

そこに、タテヨコがどう戦っていけるのか???

いつものタテヨコとは風情が違いますが、面白くなるのではないかしらーーーとワクワクです!

今回始めましての客演さんも、今回もよろしくお願いしますの客演さんも、読みだけでもとってもオモシロス。

ひゃー。ワクワクが止まらないよー。

ってなわけで、次の稽古では写真を撮れるよう頑張ります!

ご期待くださいーーー!!!




写真が撮れないので、宣伝用のボツ写真でご機嫌伺い。



舘です。

すっかり更新が、、、

5月、怒涛の芝居漬けの日々が終わり、6月は久しぶりにのんびりしておりました。

飲みに行ったり、友達のお家に遊びに行ったり、実家に帰ったり、本読んだり、お芝居観に行ったり、、、

先日は、ギャラリカタカタのオーナー、長谷川淳さんの個展に行ってきました。



長谷川 淳 
「南国の森で・・・」 Flying Over the Rainforest
6月26日(月)〜7月1日(土)
Art&Craft AC,GALLERY

長谷川さんの絵は、とっても色彩が素敵!

チャーミングで、わくわくしちゃう。

写真撮ってもいいよーと言ってくださったので、撮っちゃった。

私のお気に入りはこれ。



「風葬の村で」

絵が飾れるような家に住みたいもんだ!!!

来年3月に、カタカタ、久しぶりにお世話になります!!

楽しみだーーー!!!



ほいで、昨日は2回目の<台本読む会>。

一人で読むのは大変だから、古典や名作を皆で読んでみよう!ということで、今年から始めた試み。

昨日は、テネシー・ウィリアムズ「ガラスの動物園」をば。



しゃべるねー。しゃべるよねー。アマンダ、しゃべるよねー。

ぐいぐいごりごり行くよね。

役を回しながら読んだので、あれですが、それでもこの物量は、、、

これやる人って、すごいね、、、と思った夜でした。



そしてそして!

そろそろ次のタテヨコ稽古開始であります。

HPも更新されておりますので、見てみてくださいまし。

http://www.tateyoko.com/

よーし!やるぞー!!!

ご期待ください!!!



舘です。

肯定座「はんかくさい奴らの夜明け」無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました。

気にかけてくださった皆様、ありがとうございました。

そして、関わったキャスト・スタッフの皆様、ありがとうございましたー。

遅れての参加だったのでとても不安だったのですが、皆様暖かく迎えてくださり、なんとか本番にこぎつけることが出来ました!!

こんなにスリリングなスケジュールは、もう二度と組まないと思います。。。

本当に、ありがとうございました!!!





さてさて、次はタテヨコです。

初の外部脚本に挑みます。

どうなることやら。。。

楽しみです!!!

8月29日(火)〜9月3日(日)にSPACE梟門にて!

『戦争、買います』

よろしくお願いいたします!!!



舘です。

ソラカメ「熱狂パンク」無事終了しました。

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました!

本当に若いフレッシュな現場で、楽しかったですー。

みんな、真っ直ぐで。芝居も真っ直ぐで。素晴らしい!

そして、兄さん方(兄さんといっても、私より年下。。。年上は古屋さんのみ。)も、とてもとても素敵な方たちで、時に厳しく時に優しく現場を回してくださいました。

子どもたち(若い子たちを、子どもたちと呼んでいたのだ。ふふ。)も、良い経験が出来たのではないかしら。

ああ、セイシュン!!な毎日でした!

本当に、ありがとうございました。





そして、次です!

信じがたいことに、5月末にまた舞台がございます。

こちらは、昨年12月に出演させていただきました肯定座です。

今回は病院が舞台。

はんかくさい(北海道弁でバカバカしいとかばからしいとかの意味だそうですよー。)奴らが右往左往いたします!

是非是非よろしくお願いいたします!!!



・・・・・・・・・・・


肯定座

「はんかくさい奴らの夜明け」

作:信本敬子 

演出:ナカマリコ


2017年5月25日(木)〜5月30日(火)


【出演】

安東桂吾
井口千穂
菊池美里(ECHOES)
久我真希人(ヒンドゥー五千回)
椎名茸ノ介
祖父江桂子(劇団?勇壮淑女)
舘智子(タテヨコ企画)
中澤 功(サモ・アリナンズ)
奈賀毬子(肯定座)


【タイムスケジュ-ル】

25日(木) 19:30
26日(金) 14:00/19:30
27日(土) 13:00/18:30
28日(日) 13:00
29日(月) 14:00/19:30
30日(火) 14:00


【劇場】

駅前劇場
〒155-0031 東京都世田谷区北沢 2-11-8TARO ヒ?ル 3F
Tel:03-3414-0019


【チケット料金】

前売り 3,800 円
当日 4,000 円
学割 2,800 円(要学生証提示)
※全席自由席


【チケット予約】
https://www.quartet-online.net/ticket/hankakusaiyatsura?m=0ahcgfg