こんばんは。演出助手の藤田貴大です。

さっき、金太郎印のひし形の前掛けをしているおじさんが、駅のプラットフォームを疾走していました。子鳴きじじいです。駅員さんたちは、みんなでその疾走を止めようとするのですが、子鳴きじじいは妖怪。人間じゃないんだよ?駅員さん。駅員さんたちは子鳴きじじいにバッタバッタ倒されていきます。

「わしの“みの”が見当たらないんじゃーー」

そう言って疾走する子鳴きじじいは、今回のタテヨコ企画「ムラムラギッチョンチョン」にどこか似ています。

まあ、子鳴きじじいの話はウソなんだけど、タテヨコ企画、疾走してますよーー!

横田修にしかり、豪華絢爛のキャスト陣もしかり、今回は妖怪の如く、疾走しております!
見逃せぬわ、これは見逃せぬぞ!家光さま!

よろしくお願いします。


1