主宰の横田です。「ある冬の朝、Kは」の全ステージが終了しました。

ご来場のお客様、一人一人に厚く御礼申し上げます。

いつの日か、タテヨコ企画の舞台でまたお会いできる日を楽しみにしております。


また今作では、力ある客演の皆様のお力を沢山お借りしました。厚く御礼申し上げます。

スタッフワークの面でも、新しい挑戦がいくつかありました。

多くの方のお力添えを頂き、今作の舞台は出来上がりました。本当に、本当にありがとうございました!


兵どもが夢の跡。


いつの日かまた。


横田修 拝





 
140310_0215~0001.jpg
 
その二。

しのぶと

あつし

失礼!


 
打上げで太さんに絡みつく劇団員女優たち。

ありがとうございました!

@ちゅうり



作・演出の横田です。
昨日の昼夜公演も無事に終了しました!ご来場のお客様、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

毎回無事と書いてきましたが、役者の体には青あざや切り傷が無数にできています。地下からハシゴを使っての登・退場は、やはり普段の舞台とは異なり、様々な負担を役者に強いてきました。
一体何故、そこまでして舞台を作るのか?舞台にあがるのか?

僕には、今作のテーマ「あの頃の熱量の行方」と全く同じな気がします。
いくつになっても、100年ぐらいじゃ人は大して変わらないのだと思います。

泣いても笑っても千秋楽。
きっと、みんな、普通では居られません。
まだ若干お席がございます。一人でも多くの人に見届けていただけたなら幸いです。

横田修 拝
 
140308_163251.jpg
素敵な役者
素敵なスタッフ

との…創造時間にカウントダウンが入ります。

明日で終わり。

最後まで丁寧に、板の上に立とうと思います。


肯定座 奈賀毬子


作・演出の横田です。
昨日で13ステージが終了しました。ご来場のお客様、誠にありがとうございました!
二週間も本番をやってると、なんだかこのまま永遠に続くような気がしてきます。もちろん気のせいですが。

ご覧になった方はお分かりかと思いますが、今回、かなり特殊な舞台の使い方をしています。最高のステージをお届けするために、役者は今日も鋭意アップ中でございます。いい顔してますぜ、ムラコ!

残すところあと4ステージ。
是非、見届けに来てください!

 

昨日8日目、本日9日目の昼公演終了。沢山のお客様にご来場頂きました。誠にありがとうございます!

間もなく夜公演が始まります。準備も万端。
石塚さんの歯磨きも順調に!

残すところ5ステージ。バカみたいな40代の芝居も残り僅か。

お見逃しのないように!

横田修 拝







 


作・演出の横田です。
7日目も無事に終了しました。ご来場のお客様に心より御礼申し上げます!
昨日も書きましたが、毎日、劇場で簡単な乾杯をしています。お客様と気さくにお話しできる素敵な時間です!昨晩は花組芝居の八代進一さんと、女優の藤谷みきさんがいらっしゃいました。初めて観ていただいたのですが、劇場飲みの最後までお付き合いくださいました。いつか共演できる日を楽しみにしています。ありがとうございました!

もう一人、昨日は大学の同窓生が見に来てくれました。今回の舞台に登場する死者・二人のKのうちの一人、近藤のモデルになった友人G。今、Gの話ができるのは奥さんとこの友人しか居ません。「年取ったなー、俺たち」という第一声から、なんだか舞台みたいな会話が続きます。しばらくすると、お互い間違って覚えていることが山ほどあることに気がつきました。なにせ20年前ですからね。遠い記憶を探りながら唸る四十男二人。そもそも正解なんてありません。
芝居が終わったらGの墓参りに行く約束をして別れました。たまに会うのが良いですね、旧友というのは。

さて。今日ご紹介する森キリンの森下なる美さん(通称・なるなる)は、座組で一番若い女の子です。まだ十代の頃に一度舞台を共にしましたが、いやはやその成長ぶりはハンパじゃありません。繊細な声と、秘めたマグマが揺れるような心の有り様は、観る者のハートを掴んで離しません。

そんななるなるが演じるのは謎の女「虹子」。
この役名には、生者と死者を繋ぐという意味を込めています。私にとっては、未来へと繋がる希望そのものです。
そんな虹子を、軽快に、そして堂々と演じる森下なる美にご注目!

 


作・演出の横田です。
昨日6日目。満員御礼。ご来場のお客様には感謝の言葉しかございません。ありがとうございます!
今作「ある冬の朝、Kは」は、随所に自分の学生時代のエピソードが盛り込まれています。かなり気恥ずかしい部分もあるのですが、そんな私の小さなキモチなど吹き飛ばして、暑苦しいほどに元気でヤンチャな俳優達とスタッフ陣が、舞台を作品へと昇華してくれました。是非劇場で体感してください!

終演後、毎日劇場でお客様と乾杯しています。飲み屋さんへ行く時間のないお客様も、さくっと一杯飲んでお帰りになれると好評を頂いております。是非ご利用下さい!

イェーイな写真の奈賀毬子さん、なかまりさんとは2回目の共演になります。一回目は「鈴木の行方」という作品でした。すごく可愛くて頭が切れるなかまりさんは、私の言葉を的確にやわらかく形にしてくれます。自分で劇団を立ち上げたり(肯定座)ドラマの吹き替えをしたりと、活躍の場をどんどん広げるなかまりさんから私は目が離せません!

今回、なかまりさんの役どころは、主人公の妻、玲子の親友いすずです。今回登場する40代の同窓メンバーの中で、いすずが一番しっかりしてるのではないかと思うのですが、いかがでしょう?

 
__.JPG
昨日で17ステージ折り返し。
舞台は日々進化し続けております。

そんな中、タテヨコ企画毎日劇場にて飲み会も行っております!

ビール300円、発泡酒250円、焼酎200円、缶チューハイ系200円、ソフトドリンク飲み放題200円、他も!おつまみ無料☆★

昨日はウイスキーが100円と激安販売でした\(^o^)/

時にはバックステージツアーも行っていたり…♪♪

お時間許せばぜひ、飲み会もセットでお待ちしております!!

写真はちゅうり&石塚さん
『待ってまぁす! 』


あかね