タテヨコブログ!☆第34回公演「あるサラリーマンの死」☆
☆2018年3月7日(水)ー3月18日(日) ギャラリ・カタカタ(東京 )☆
☆2018年3月24日(土)ー3月25日(日) IKSALON 表現者工房 (大阪 )☆
☆作・演出: 横田修 ☆
☆出演: 青木シシャモ 市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
坂口修一 福永理未 藤谷みき 矢内文章( アトリエ・センターフォワード ) ☆

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
【御礼】終わり! 16:15
0

     

    昨日の14時公演をもって、タテヨコ企画「あるサラリーマンの死」全21ステージ(東京18+大阪3)が終了しました。

    すべてのご来場のお客様に大感謝です。

     

    東京公演本番中のギャラリーで、大阪の舞台美術や段取りの準備をみんなで進めていました。本番日に、別の会場で行う同タイトルのことを考えるのは大変です。しかし東京後の大阪本番まで、このあっという間の一週間は、濃密で刺激的で他では得難い貴い時間であったと今では思います。

     

    今回、大阪の沢山の演劇人にお世話になりました。

    3ステージ、すべてが満員御礼。篤く御礼申し上げます。

     

    大阪の皆様、またいつか、どこかでお会いしましょう。

    ありがとうございました!

     

     

    さて。タテヨコ企画、次回は10月(東京のみ)。

    脚本は、「戦争、買います」で大好評を頂いた十七戦地柳井祥緒君。新作です!

    演出は青木シシャモ。ご期待下さい!

     

     

    横田修 拝

     

    追記:12月頃に、私の作・演出でお芝居を作る話があるようです(大阪のみ)。こちらもご期待下さいー!

     

     

    | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
    『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報更新、当日券販売について、3月25日(日)10時現在 10:29
    0

      『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報、当日券販売について、他

      ※2018年3月25日(日)10時現在


      IKSALON表現者工房協力

      IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


      タテヨコ企画第34回公演

      『あるサラリーマンの死』

      作、演出:横田修(タテヨコ企画)


      【公演日程】

      2018年3月24日(土)、25日(日)

      25日(日)14:00▲


      ◯…チケットございます

      △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

      ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


      ※受付開始・開場は開演の30分前

      ※上演時間:約1時間40分

      ※途中休憩はございません

      ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


      ・本日当日券は若干枚販売致します。

      (当日券は開演30分前より販売。ご予約のお客様優先のご入場となりますので、当日券の方は5分前より客席にご案内させて頂きます。)

      ・当日券は数に限りがございます、予定枚数完売後はキャンセル待ちになります。キャンセル待ちのお客様は、キャンセルがない場合はお入り頂けない可能性がございますのでご了承下さいませ。当日券をお求めのお客様はお早めにご来場頂けたら幸いです。

      ・立ち見席はございません。


      ※開演に間に合わない場合はお早めにご連絡くださいませ※

      【お急ぎの連絡先】

      080-3031-4929(担当:ひろせ)

      ・今回、開演後のご入場は、途中入場のタイミングに制限があります。またお席もお選びいただけません。

      ・お手洗いは2階に男性用1つ、男女共用1つ、女性用1つ、ございます。


      【大阪会場】

      IKSALON表現者工房ノワール

      大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

      (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

       

      【料金】

      前売/3,200円(日時指定・全席自由)

      当日/3,500円

      小・中・高校生500円

      大学生・専門学生2,000円 

      シルバー割引(65歳以上)3,000円

      *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


      大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

      ぜひ、ご期待下さいませ。


      【詳細】

      タテヨコ企画HP

      tateyoko.com

      タテヨコ公式ツイッター

      https://twitter.com/tateyokokikaku

      【お問合せ】

      タテヨコ企画

      03-5374-8170

      お急ぎの方(当日のみ)

      080-3031-4929(担当:ひろせ)

      information@tateyoko.com


      【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】

      togetter.com/li/1206372


      『あるサラリーマンの死』大阪公演

      アフタートーク開催決定致しました!!


      3月25日(日) 14:00の回

      ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


      ミン氏プロフィール

      劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

      2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

      IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

      次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。

      http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

      | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あるサラリーマンの死 -
      『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報3月25日(日)8時現在 08:22
      0

        『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報

        ※2018年3月25日(日)8時現在


        IKSALON表現者工房協力

        IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


        タテヨコ企画第34回公演

        『あるサラリーマンの死』

        作、演出:横田修(タテヨコ企画)


        【公演日程】

        2018年3月24日(土)、25日(日)

        25日(日)14:00▲


        ◯…チケットございます

        △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

        ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


        ※受付開始・開場は開演の30分前

        ※上演時間:約1時間40分

        ※途中休憩はございません

        ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


        ・当日券の販売は現在調整中です。情報をお待ち下さいませ。

        (当日券は開演30分前より販売致します。ご予約のお客様優先のご入場です。当日券の方は5分前より客席にご案内させて頂きます。)

        ・当日券完売後はキャンセル待ちになりますので、当日券をお求めのお客様はお早めにご来場頂けたら幸いです。

        ・開演に間に合わない場合はお早めにご連絡くださいませ。

        【お急ぎの連絡先】

        080-3031-4929(担当:ひろせ)

        ・今回、開演後のご入場は、途中入場のタイミングに制限があります。またお席もお選びいただけません。

        ・お手洗いは2階に男性用1つ、男女共用1つ、女性用1つ、ございます。


        【大阪会場】

        IKSALON表現者工房ノワール

        大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

        (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

        <アクセス>

        http://iksalon-hyogensha.com/access/

         

        【料金】

        前売/3,200円(日時指定・全席自由)

        当日/3,500円

        小・中・高校生500円

        大学生・専門学生2,000円 

        シルバー割引(65歳以上)3,000円

        *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


        大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

        ぜひ、ご期待下さいませ。


        【詳細】

        タテヨコ企画HP

        tateyoko.com

        タテヨコ公式ツイッター

        https://twitter.com/tateyokokikaku

        【お問合せ】

        タテヨコ企画

        03-5374-8170

        お急ぎの方(当日のみ)

        080-3031-4929(担当:ひろせ)

        information@tateyoko.com


        【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】

        togetter.com/li/1206372


        『あるサラリーマンの死』大阪公演

        アフタートーク開催決定致しました!!


        3月25日(日) 14:00の回

        ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


        ミン氏プロフィール

        劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

        2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

        IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

        次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。

        http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

        | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あるサラリーマンの死 -
        初日が無事終了しました! 00:55
        0

          「あるサラリーマンの死」大阪公演初日終了。

          お陰様で昼も夜も満員御礼。

          ご来場のお客様、誠にありがとうございました!

          タテヨコ企画、また大阪に来たいと思います。

          その節は何卒よろしくお願い申し上げます。

           

          アフタートークも面白かった!

          突撃金魚サリngROCKさんと柿喰う客七味まゆ味さん、かなり本音のトークをしてくれたと思います。

          色々考えたり、気づいたり。素敵な時間でした。

           

          そして、今日はもう千秋楽。

          3ステージはあっという間です。

          ということは、この座組での舞台もあと一日。

           

          最後まで、突っ走る所存です。

          ご来場予定のお客様、是非楽しみにいらしてください!

           

          横田修 拝

           

          追記:初日の夜は、IKサロン表現者工房ノワールのこけら落としを祝うワインパーティーでした!

           

          <ご来場のお客様>

          毎度のことですが、偶然私が撮影できたお客様のみのご紹介で恐縮です。

           

          *左から、岸本奈津枝さん、笠井友仁君と高安美帆さん(エイチエムピー・シアターカンパニー)

          | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
          『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報3月24日(土)0時現在 01:01
          0

            『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報

            ※2018年3月24日(土)0時現在

            いよいよ大阪公演初日を迎えます!

            座組一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております!!


            IKSALON表現者工房協力

            IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


            タテヨコ企画第34回公演

            『あるサラリーマンの死』

            作、演出:横田修(タテヨコ企画)


            【公演日程】

            2018年3月24日(土)、25日(日)

            24日(土)14:00▲/18:00▲

            25日(日)14:00▲


            ◯…チケットございます

            △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

            ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


            ※受付開始・開場は開演の30分前

            ※上演時間:約1時間40分

            ※途中休憩はございません

            ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


            ・当日券の販売は、24日(土)14時の回は若干数予定しております。24日(土)18時の回は情報をお待ち下さいませ。

            (当日券は開演30分前より販売致します。ご予約のお客様優先のご入場です。当日券の方は5分前より客席にご案内させて頂きます。)

            ・当日券完売後はキャンセル待ちになりますので、当日券をお求めのお客様はお早めにご来場頂けたら幸いです。

            ・開演に間に合わない場合はお早めにご連絡くださいませ。

            【お急ぎの連絡先】

            080-3031-4929(担当:ひろせ)

            ・今回、開演後のご入場は、途中入場のタイミングに制限があります。またお席もお選びいただけません。

            ・お手洗いは2階に男性用1つ、男女共用1つ、女性用1つ、ございます。


            【大阪会場】

            IKSALON表現者工房ノワール

            大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

            (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

             

            【料金】

            前売/3,200円(日時指定・全席自由)

            当日/3,500円

            小・中・高校生500円

            大学生・専門学生2,000円 

            シルバー割引(65歳以上)3,000円

            *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


            大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

            ぜひ、ご期待下さいませ。


            【ご予約はこちら】

            https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve

            ※ネット予約完売後は劇団に直接お問合せ下さいませ


            【詳細】

            タテヨコ企画HP

            tateyoko.com

            タテヨコ公式ツイッター

            https://twitter.com/tateyokokikaku

            【お問合せ】

            タテヨコ企画

            03-5374-8170

            お急ぎの方(当日のみ)

            080-3031-4929(担当:ひろせ)

            information@tateyoko.com


            【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


            『あるサラリーマンの死』大阪公演

            アフタートーク開催決定致しました!!


            3月24日(土) 14:00の回

            サリngROCK(突劇金魚)様


            サリng氏プロフィール

            劇作家・演出家。突劇金魚主宰。

            『愛情マニア』(2007)で第十五回OMS戯曲賞大賞を受賞。『金色カノジョに桃の虫』(2008)で第九回AAF戯曲賞優秀賞受賞。若手演出家コンクール2012で優秀賞受賞。『漏れて100年』が第57回、『少年はニワトリと夢を見る』で第62回岸田國士戯曲賞最終候補になる。

            東大阪の民家を利用したアトリエで3月23日(金)まで文学Barというリーディング企画と『少年はニワトリと夢を見る』の2本を上演中。

            http://kinnngyo.com/


            3月24日(土) 18:00の回

            七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)様


            七味氏プロフィール

            俳優・演出家。柿喰う客・副代表。七味の一味・主宰。

            2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。

            2017年、七味の一味を開始。演出も手がけるようになる。

            次回作はNMB48の石塚朱莉がプロデュースする劇団アカズノマの旗揚げ公演『露出狂』で演出・出演。

            http://akazunoma.me/


            3月25日(日) 14:00の回

            ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


            ミン氏プロフィール

            劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

            2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

            IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

            次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

            | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あるサラリーマンの死 -
            いよいよ大阪初日! 00:03
            0

              稽古、場当たり、ゲネ。

              準備万端、整いました。

              いよいよ大阪初日です!

               

              初めましてのお客様も、そうでないお客様も、

              どうぞ楽しみにいらしてください。

              「あるサラリーマンの死」座組一同、全力で望みます。

              御高評賜れれば幸いです!

               

              横田修 拝

               

               

               

              | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
              『あるサラリーマンの死』大阪公演情報! 12:24
              0

                『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報

                ※2018年3月23日(金)12時現在


                IKSALON表現者工房協力

                IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


                タテヨコ企画第34回公演

                『あるサラリーマンの死』

                作、演出:横田修(タテヨコ企画)


                【公演日程】

                2018年3月24日(土)、25日(日)

                24日(土)14:00△/18:00▲

                25日(日)14:00▲


                ◯…チケットございます

                △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

                ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


                ※受付開始・開場は開演の30分前

                ※上演時間:約1時間40分

                ※途中休憩はございません

                ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


                ・増席致しましたので一部売り止め解除になりました。(若干枚)

                ・当日券も若干数販売予定です。(開演30分前より販売致します。ご予約のお客様優先のご入場です。当日券の方は5分前より客席にご案内させて頂きます。

                ・当日券完売後はキャンセル待ちになりますので、当日券をお求めのお客様はお早めにご来場頂けたら幸いです。

                ・開演に間に合わない場合はお早めにご連絡くださいませ。

                【お急ぎの連絡先】

                080-3031-4929(担当:ひろせ)

                ・今回、開演後のご入場は、途中入場のタイミングに制限があります。またお席もお選びいただけません。


                【大阪会場】

                IKSALON表現者工房ノワール

                大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

                (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)


                【料金】

                前売/3,200円(日時指定・全席自由)

                当日/3,500円

                小・中・高校生500円

                大学生・専門学生2,000円

                シルバー割引(65歳以上)3,000円

                *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


                大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

                ぜひ、ご期待下さいませ。


                【ご予約はこちら】

                https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve

                ※ネット予約完売後は劇団に直接お問合せ下さいませ


                【詳細】

                タテヨコ企画HP

                tateyoko.com

                タテヨコ公式ツイッター

                https://twitter.com/tateyokokikaku

                【お問合せ】

                タテヨコ企画

                03-5374-8170

                お急ぎの方(当日のみ)

                080-3031-4929(担当:ひろせ)

                information@tateyoko.com


                【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


                『あるサラリーマンの死』大阪公演

                アフタートーク開催決定致しました!!


                3月24日(土) 14:00の回

                サリngROCK(突劇金魚)様


                サリng氏プロフィール

                劇作家・演出家。突劇金魚主宰。

                『愛情マニア』(2007)で第十五回OMS戯曲賞大賞を受賞。『金色カノジョに桃の虫』(2008)で第九回AAF戯曲賞優秀賞受賞。若手演出家コンクール2012で優秀賞受賞。『漏れて100年』が第57回、『少年はニワトリと夢を見る』で第62回岸田國士戯曲賞最終候補になる。

                東大阪の民家を利用したアトリエで3月23日(金)まで文学Barというリーディング企画と『少年はニワトリと夢を見る』の2本を上演中。

                http://kinnngyo.com/


                3月24日(土) 18:00の回

                七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)様


                七味氏プロフィール

                俳優・演出家。柿喰う客・副代表。七味の一味・主宰。

                2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。

                2017年、七味の一味を開始。演出も手がけるようになる。

                次回作はNMB48の石塚朱莉がプロデュースする劇団アカズノマの旗揚げ公演『露出狂』で演出・出演。

                http://akazunoma.me/


                3月25日(日) 14:00の回

                ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


                ミン氏プロフィール

                劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

                2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

                IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

                次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

                | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
                『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット追加情報及び当日券情報、3月22日(木)22時現在 22:41
                0

                  『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報

                  ※2018年3月22日(木)22時現在


                  IKSALON表現者工房協力

                  IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


                  タテヨコ企画第34回公演

                  『あるサラリーマンの死』

                  作、演出:横田修(タテヨコ企画)


                  【公演日程】

                  2018年3月24日(土)、25日(日)

                  24日(土)14:00△/18:00△

                  25日(日)14:00▲


                  ◯…チケットございます

                  △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

                  ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


                  ※受付開始・開場は開演の30分前

                  ※上演時間:約1時間40分

                  ※途中休憩はございません

                  ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


                  ・増席致しましたので一部売り止め解除になりました。(若干枚)

                  ・当日券も若干数販売予定です。(開演30分前より販売致します。ご予約のお客様優先のご入場です。当日券の方は5分前より客席にご案内させて頂きます。

                  ・当日券完売後はキャンセル待ちになりますので、当日券をお求めのお客様はお早めにご来場頂けたら幸いです。

                  ・開演に間に合わない場合はお早めにご連絡くださいませ。

                  【お急ぎの連絡先】

                  080-3031-4929(担当:ひろせ)

                  ・今回、開演後のご入場は途中入場のタイミングに制限があります。またお席もお選びいただけません。ご了承下さいませ。


                  【大阪会場】

                  IKSALON表現者工房ノワール

                  大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

                  (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

                   

                  【料金】

                  前売/3,200円(日時指定・全席自由)

                  当日/3,500円

                  小・中・高校生500円

                  大学生・専門学生2,000円 

                  シルバー割引(65歳以上)3,000円

                  *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


                  大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

                  ぜひ、ご期待下さいませ。


                  【ご予約はこちら】

                  https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve

                  ※ネット予約完売後は劇団に直接お問合せ下さいませ


                  【詳細】

                  タテヨコ企画HP

                  tateyoko.com

                  タテヨコ公式ツイッター

                  https://twitter.com/tateyokokikaku

                  【お問合せ】

                  タテヨコ企画

                  03-5374-8170

                  お急ぎの方(当日のみ)

                  080-3031-4929(担当:ひろせ)

                  information@tateyoko.com


                  【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】

                  http://togetter.com/li/1206372


                  『あるサラリーマンの死』大阪公演

                  アフタートーク開催決定致しました!!


                  3月24日(土) 14:00の回

                  サリngROCK(突劇金魚)様


                  サリng氏プロフィール

                  劇作家・演出家。突劇金魚主宰。

                  『愛情マニア』(2007)で第十五回OMS戯曲賞大賞を受賞。『金色カノジョに桃の虫』(2008)で第九回AAF戯曲賞優秀賞受賞。若手演出家コンクール2012で優秀賞受賞。『漏れて100年』が第57回、『少年はニワトリと夢を見る』で第62回岸田國士戯曲賞最終候補になる。

                  東大阪の民家を利用したアトリエで3月23日(金)まで文学Barというリーディング企画と『少年はニワトリと夢を見る』の2本を上演中。

                  http://kinnngyo.com/


                  3月24日(土) 18:00の回

                  七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)様


                  七味氏プロフィール

                  俳優・演出家。柿喰う客・副代表。七味の一味・主宰。

                  2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。

                  2017年、七味の一味を開始。演出も手がけるようになる。

                  次回作はNMB48の石塚朱莉がプロデュースする劇団アカズノマの旗揚げ公演『露出狂』で演出・出演。

                  http://akazunoma.me/


                  3月25日(日) 14:00の回

                  ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


                  ミン氏プロフィール

                  劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

                  2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

                  IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

                  次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。

                  http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

                  | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あるサラリーマンの死 -
                  『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット最新情報3月22日(木)7時現在 07:17
                  0

                    『あるサラリーマンの死』大阪公演チケット情報

                    ※2018年3月22日(木)7時現在


                    IKSALON表現者工房協力

                    IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


                    タテヨコ企画第34回公演

                    『あるサラリーマンの死』

                    作、演出:横田修(タテヨコ企画)


                    【公演日程】

                    2018年3月24日(土)、25日(日)

                    24日(土)14:00▲/18:00▲

                    25日(日)14:00▲


                    ◯…チケットございます

                    △…チケット残りわずかです、お急ぎ下さい

                    ▲…チケットに関しましては劇団に直接お問合せ下さい


                    ありがたい事に、前売チケットがほぼ完売となりました。1人でも多くの方にご覧頂きたく、現在増席や当日券販売、キャンセル待ち他、調整中です。詳細は劇団まで直接お問合せ頂ければ幸いです。


                    ※受付開始・開場は開演の30分前

                    ※上演時間:約1時間40分

                    ※途中休憩はございません

                    ※各回終演後、アフタートークがございます(20分程度)


                    【大阪会場】

                    IKSALON表現者工房ノワール

                    大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

                    (JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

                     

                    【料金】

                    前売/3,200円(日時指定・全席自由)

                    当日/3,500円

                    小・中・高校生500円

                    大学生・専門学生2,000円 

                    シルバー割引(65歳以上)3,000円

                    *未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


                    大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

                    ぜひ、ご期待下さいませ。


                    【ご予約はこちら】

                    https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve

                    ※ネット予約完売後は劇団に直接お問合せ下さいませ


                    【詳細】

                    タテヨコ企画HP

                    tateyoko.com

                    タテヨコ公式ツイッター

                    https://twitter.com/tateyokokikaku

                    【お問合せ】

                    タテヨコ企画

                    03-5374-8170

                    information@tateyoko.com


                    【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


                    『あるサラリーマンの死』大阪公演

                    アフタートーク開催決定致しました!!


                    3月24日(土) 14:00の回

                    サリngROCK(突劇金魚)様


                    サリng氏プロフィール

                    劇作家・演出家。突劇金魚主宰。

                    『愛情マニア』(2007)で第十五回OMS戯曲賞大賞を受賞。『金色カノジョに桃の虫』(2008)で第九回AAF戯曲賞優秀賞受賞。若手演出家コンクール2012で優秀賞受賞。『漏れて100年』が第57回、『少年はニワトリと夢を見る』で第62回岸田國士戯曲賞最終候補になる。

                    東大阪の民家を利用したアトリエで3月23日(金)まで文学Barというリーディング企画と『少年はニワトリと夢を見る』の2本を上演中。

                    http://kinnngyo.com/


                    3月24日(土) 18:00の回

                    七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)様


                    七味氏プロフィール

                    俳優・演出家。柿喰う客・副代表。七味の一味・主宰。

                    2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。

                    2017年、七味の一味を開始。演出も手がけるようになる。

                    次回作はNMB48の石塚朱莉がプロデュースする劇団アカズノマの旗揚げ公演『露出狂』で演出・出演。

                    http://akazunoma.me/


                    3月25日(日) 14:00の回

                    ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


                    ミン氏プロフィール

                    劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

                    2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

                    IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

                    次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html

                    | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by あるサラリーマンの死 -
                    祝・小屋入り 01:53
                    0

                      深夜の更新で誠に恐縮です。

                      今日(昨日ですけどね)、無事にIKサロン表現者工房ノワールへ小屋入りしました。

                      濱崎賢二君の素敵な美術が立ち上がりました。いつもありがとう。無茶ばかり言ってごめんね!

                      ここで紹介したいのですが、写真を撮り忘れました、、、ダメですね。

                      坂口さんのブログに載ってます。よろしければそちらをご覧下さい!

                       

                      ギャラリーと劇場は違います。最初から分かってました。

                      でも変な言い方ですが、今回の作品は大丈夫。むしろ一粒で二度美味しい、そんな感じになる予感がします。

                      客席も埋まりつつあり、嬉しい限りです。

                      大阪のお客様、どうぞご期待下さい!

                       

                      横田修 拝

                       

                      追記:唯一撮った写真がこちら。

                       

                      *ビルの入口の看板。まだ書き込まれていない、一階が今回の会場「ノワール」です(二階は楽屋)。

                       

                       

                      早く帰ればいいのに、今夜も飲んでしまいました、、、

                      まあ私は車なので飲めないんですけど。

                       

                      *左から、舘智子(出演)、坂口修一さん(出演)、七味まゆ味さん(柿喰う客)

                       

                      三階でアカズノマの稽古中の七味さんも一緒に。上機嫌(?)の坂口さんとは因縁の仲のようです。

                      | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
                      | 1/10 | >>