昨年ナノスクエアというプロデュース団体のお仕事で出会って以来魅了されっぱなしなのです。ミュージカル「ドロウジー・シャペロン」(演出・宮本亜門)で好演した男の欲望は止まるところを知らず、その得難い透明感をもって観客を不可思議な世界へ連れて行く。その反面、男臭く馬鹿なぐらいに(失礼!)真っ直ぐな性格の持ち主で、だから一緒に仕事するのが楽しくて仕方がないのです。
阿部さんは今回、山岡さんという山の迷子(?)を演じます。お楽しみに。


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL