この芝居のテーマは「さよなら」です。

僕は上手に「さよなら」するのが昔から下手で、その辺りは今回の登場人物にも如実に反映しています。だから、もしかしたらテーマというよりただ僕が描けないだけなのかもれません。でもだからこそ、役者やスタッフの力を借りて最高の「さよなら」を作り上げて、それをじーっと観てみたいのです。

MCRを終えて合流してきた桑原さん。彼女が加わることで座組が鮮やかになりました。万能絵の具のような彼女はどんどん色を出してくるのでコントラストが際だちます。銀石のマッチュくんも随分自由に動くようになってきました。カンがいいのだね。変わっていく様を見てるのが楽しい。武田さんも座組に馴染んできてる。今のところ恐い顔をしてるシーンが多いので(本人のせいじゃないですよ)もっと柔らかい顔を出せるようにしようと思います。

写真に意味はないですが、彼らの天敵が今回の裏の主役です。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL