「すくすく」の本稽古が始まりました。初日からテンションは上がりっぱなしで

二日目の昨日もその勢いは消えません。



 

この勢いで千秋楽まで突っ走ろうと思います。


「すくすく」は再演ですが6年前の作品です。「測量」もそうでしたが思うところ多々あり台本は大幅に書きかわりました。でも何よりも一番大切なのは現場。演劇は稽古の中で立ち上がるのですから!今自分たちにできる最大限の力を発揮して、演劇の力ここにあり!と皆様に思って頂ける作品を作ろうと思います。今回、それができる強者が集結しました。


ご期待下さい!

(随時紹介していきたいと思います)



コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL