作・演出の横田です。

「鈴木の行方」無事終了しました。ご来場のお客様には心より御礼申し上げます。

自分の故郷を描くのは初めてのことでした。何年か後に再演する気でおりますが、きっとその時にはまた違う故郷になるのだと思います。今から楽しみで仕方ありません。ご期待下さい!!

演出面では、発見が山ほどありました。これはもう次に繋げるしかありません。劇団員共々精進します!

次回公演は来年1月。久しぶりの坊主シリーズ二本立てです(再演+新作)。こちらに向けてオーディションワークショップを7月に開催します。出会いましょう!!
あなたの参加を心よりお待ち申し上げます。

http://tateyoko.com/ws/index.html

それでは、また!
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL