皆様、ご無沙汰しております。
しのぶです。
このブログも更新がなかなかできず、最近は、座長にお任せしっぱなしで、申し訳ございません。

で、私、この8月のタテヨコ本公演には、出演しません。
私、劇団員になって、初めてお休みします。。。。

う〜〜〜〜〜〜〜〜っ!

お休みすると言ったものの、、、、、

いざ、本当に、あたいが、参加せずに、タテヨコ企画の芝居ができていくのを見るというのは、、、
本当、寂しいもんでございます。。

でも、お休みすると決めたのは、あたいでございます。(うっ、痛いっ!!)

あたいは、外に修行に出ます。
大海原に揉まれて、一皮も二皮もむけて、少しでも成長して帰って来ようと思います!!おっかさん!!!
(ん?! 大袈裟かな?!(笑)なんやねん!!)

だもんで、、、
客演の宣伝をさせてください!!

東京セレソンデラックスという劇団の10周年公演で上演した作品で、当時、小劇場にして、24000人を動員した作品です。
題材は、デリケートなもので、難しい作品ですが、見に来て頂いた方の心に何か少しでも響くものがあればいいなと思います。



横浜桜座プロデュース公演

ドラマ・リーディング『くちづけ』

作:宅間孝行

演出:佐藤秀一(3LDK)


あらすじ:

知的障がいのある娘のマコを、男手ひとつで育てる愛情いっぽんは、かつては人気漫画家だったが休業し、すでに30年が経っている。

知的障がい者のためのグループホーム『ひまわり荘』に住み込みで働き始めたいっぽん。

マコはそこで出会ったうーやんに心を開くようになる。

そんなある日、いっぽんに病気が見つかるのだった。


『私はこれからマコちゃんと 結婚 することになりました』



公演日程:

8月1日(火) 19:00開演(プレビュー公演)

2日(水)11:00開演(プレビュー公演)

                ※ 終演後パネルディスカッション

3日(木)14:00開演/19:00開演

4日(金)14:00開演/19:00開演

5日(土)14:00開演/19:00開演

6日(日)11:00開演

                ※終演後ワークショップ


※パネルディスカッション=様々な障がいがありながらも夢に向かって表現活動をしている団体や個人の方とパネルディスカッションを行います!(60分)

※8月6日(日)終演後 13:30から障がいがある方のための演劇ワークショップを行います!(120分)


チケット:

プレビュー公演:1000円

本公演:2000円

※受付は開演の一時間前、開場は開演の30分前です。



劇場:Space早稲田(地下鉄東西線早稲田駅1番出口より徒歩1分)


キャスト:

荒川大三朗

川畑里咲子(株式会社マック・ミック)

飯田浩志

前田昌明(劇団新人会)

萩原萠(劇団新人会)

吉田友望

逢川大樹(トゥルースシェル・プロデュース)

鯨エマ(J-CLIP)

久行しのぶ(タテヨコ企画)

�煖エ夏季(LIBERTA)

ちゃこ(演劇集団 霧の旗プロジェクト)

尾崎太郎(さんらん)

マツキタカノリ(演劇商会 若櫻)


スタッフ:

照明:冨田まゆみ(東京舞台照明)

音響:滝口美幸

アクション指導:柴崎滋

音楽:うすいまさと

宣伝美術:汀



あ、もちろん!!!

8月のタテヨコ企画の方も、よろしくお願いします!!!!

面白くなりまっせ〜っ!!



何故か、今日のあたいは、ちょくちょく、、、エセ関西弁。。。

嘘くさい?かな。。。



しのぶ


image1.JPG

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL