こんばんは、寒くなりましたねがお元気ですか?

たてちん、西山、加藤の出演する菅間馬鈴薯堂の公演直前の週、同じワンズスタジオにて公演があります

十数年以上も憧れの作演出家、太田善也さんのユニット「クラゲズ」の記念すべき第1回公演に出演いたします。
太田氏の純粋に演劇に向かい直すこの作品、是非ともご覧いただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


妹夫婦が訪ねたその家には、ある秘密があった−
しかし冒頭、始まってすぐに、
あなたはその秘密を知ることになる。
そんなことは、どうでもいいのだ。。。

クラゲズ Vol.1
「もう少しだけましな理由。」

2017/11/21(火)〜26(日)
作・演出 太田善也
出 演  安東桂吾、太田善也
     坂口候一(劇団一の会)、市橋朝子(タテヨコ企画)、武田優子
スタッフ 照明/上川真由美、舞台美術/田中敏恵、 音響/泉川萌生、テーマ曲/タカタタイスケ(PLECTRUM)

11/21(火) 19:00
  22(水) 19:00
  23(木) 14:00/19:00
  24(金) 19:00
  25(土) 14:00/19:00
  26(日) 14:00
  
場所:江古田ワンズスタジオ
   東京都練馬区旭丘1-10-10
   Google地図 https://goo.gl/maps/xkYZEhph2Fk
※西武池袋線「江古田」駅南口を出て左、徒歩8分
※都営大江戸線「新江古田」駅A1、A2出口徒歩14分

チケット 3000円(当日/前売共) ※全席自由
     チケット予約/お問合せ
sanpodouraku@gmail.com
※備考に市橋扱いと添えてください

【クラゲズとは】
安東桂吾と太田善也の演劇ユニット。
2017年11月に第一回公演「もう少しだけましな理由。」を上演。

安東桂吾(あんどうけいご)
役者
1994年、10年所属していた劇団昴を退団。
その後、マォーティーズインディアンを旗上げする。
現在はフリーで、散歩道楽、ドリームダン、BOCA BoccA、肯定座、東京Ne wSなど小劇場を中心に活動。

太田善也(おおたよしなり)
脚本家/演出家/ときどき役者
1998年に散歩道楽を旗上げ。2014年に解散するまで全ての公演の台本と演出を担当。
劇団青年座や劇団朋友、モーニング娘。主演舞台やラフカット、映画「インターン!」、他にも作品提供、演出多数。


チケットはメールの他、市橋朝子のTwitterやFacebookでも承ります。
Twitter @asachangko

どうぞよろしくお願いします!
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL