舘です。

菅間馬鈴薯堂「光合成クラブ・? 〜男のいない女たち〜」無事終了いたしました。

ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

今回はいつにもまして、お客様が入ってこその演劇なのだなぁと実感しました。

菅間さんは「こんな芝居、誰にも受け入れられないかもしれない、でも僕は今これがやりたいんだ!」と言い続けておられました。

あまりにも言うもんだから、そうなのかも、、、と思ったり思わなかったり。

でも、実際蓋を開けてみれば、とても皆さん楽しんで下さって、今までの菅間馬鈴薯堂の中で一番面白かったと言っていただいたり、本当に嬉しく楽しい毎日でした。

稽古は、相当苦しかったですが。

なんでしょうね。挑み続けるってことの苦しさでしょうか。

自分の不甲斐なさの苦しさでしょうか。

まぁ、とにかく色々ありましたが、総じて苦しかったのは確か。

一日寝た位ではこの疲労はなくならん!ってなもんです。

でも、お客様に楽しんでいただけて、自分でも楽しんで舞台にいられて、本当によかった。

それが全てですもんね。

後は、自分で今後積み重ねて行けるかが勝負でございます。

本当にありがとうございました!!!

次回は3月タテヨコです。

久しぶりの横田作・演出作品!!

そして、これまた久しぶりのカタカタです!!

なんと、大阪公演もあるのですよ!

がんばるぞー。

お楽しみに!!!




写真はカタカタでのチラシ写真撮影風景。

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL