東京での公演もまもなく折り返しとなりますが、『あるサラリーマンの死』は大阪でも上演致します!!


【大阪公演】

IKSALON表現者工房協力公演

タテヨコ企画第34回公演

『あるサラリーマンの死』

作、演出:横田修(タテヨコ企画)


【公演日程】

2018年3月24日(土)、25日(日)

24日(土)14:00/18:00

25日(日)14:00

※受付開始・開場は開演の30分前


【大阪会場】

IKSALON表現者工房

大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

(JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

 

【料金】

前売/3,200円(日時指定・全席自由)

当日/3,500円

小・中・高校生500円

大学生・専門学生2,000円 

シルバー割引(65歳以上)3,000円

*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


大阪公演では、

濱崎賢二さん(青年団)の舞台美術が更にパワーアップし、

中村光彩さんの音響が劇場版に変化し、

南浦光希さんの照明も加わります。


ぜひ、ご期待下さいませ。


【ご予約はこちら】

https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve


詳細→http://tateyoko.com/


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL