タテヨコブログ!☆第34回公演「あるサラリーマンの死」☆
☆2018年3月7日(水)ー3月18日(日) ギャラリ・カタカタ(東京 )☆
☆2018年3月24日(土)ー3月25日(日) IKSALON 表現者工房 (大阪 )☆
☆作・演出: 横田修 ☆
☆出演: 青木シシャモ 市橋朝子 加藤和彦 舘智子 西山竜一 久行しのぶ(以上タテヨコ企画)
坂口修一 福永理未 藤谷みき 矢内文章( アトリエ・センターフォワード ) ☆

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「生々しいわ!」 12:09
0

    先日の日曜日、ギャラリーに親族が集まりました。

     

    今回の作品「あるサラリーマンの死」は、私の父親と親族をモデルにしています。自分の役が実際にあって、さらに状況など具体的に酷使しているシーンもありますから、観劇後に開口一番、彼らが言ったのがタイトルの「生々しいわ!」なのでした。

     

    もちろんデフォルメしていたり、実際になかったことも書いています。どのように受け取られるか興味津々でしたが、藤谷みきさんや坂口修一さんと2ショット写真を撮って頂き、大満足で帰途についたのでした。

     

    終演後、号泣していた妹を見て、たてちんは泣きそうになったとか。暖かく、感性豊かな座組と共に「あるサラリーマンの死」、今日も開演します。ご期待下さい。

     

    本日は水谷八也先生とのアフタートークの日です。

    どんなお話が聞けるのか、楽しみです!

     

    横田修 拝

     

    左:椿真由美さん(青年座)、舘智子(出演)

     

    左:岩倉真彩さん(Theatre Ort)、加藤和彦(出演)、市川啓太君(劇団ステア)

     

    *託児サービスから帰って来て元気な男の子!

     

    | 『あるサラリーマンの死』 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by タテヨコ企画 -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://blog.tateyoko.com/trackback/1416774
    << NEW | TOP | OLD>>