昨日の14時公演をもって、タテヨコ企画「あるサラリーマンの死」全21ステージ(東京18+大阪3)が終了しました。

すべてのご来場のお客様に大感謝です。

 

東京公演本番中のギャラリーで、大阪の舞台美術や段取りの準備をみんなで進めていました。本番日に、別の会場で行う同タイトルのことを考えるのは大変です。しかし東京後の大阪本番まで、このあっという間の一週間は、濃密で刺激的で他では得難い貴い時間であったと今では思います。

 

今回、大阪の沢山の演劇人にお世話になりました。

3ステージ、すべてが満員御礼。篤く御礼申し上げます。

 

大阪の皆様、またいつか、どこかでお会いしましょう。

ありがとうございました!

 

 

さて。タテヨコ企画、次回は10月(東京のみ)。

脚本は、「戦争、買います」で大好評を頂いた十七戦地柳井祥緒君。新作です!

演出は青木シシャモ。ご期待下さい!

 

 

横田修 拝

 

追記:12月頃に、私の作・演出でお芝居を作る話があるようです(大阪のみ)。こちらもご期待下さいー!

 

 

コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL