舞台上に隠された月
は舞台そのもの

美術の濱ちゃんの話では、
当初 場所が森になる前
公園になるかもという話だった時、
月の平均台 というタイトルから
三日月の形の公園を構想していたらしい
でも 森の話になることになり、
月の形にするのはやめたそう

たまたま だけれど
穴を作るために丘をつくるように
考えていたら、
偶然にも そこに 月ができていたそうです

舞台の土台の部分なので、
まるっきりわかりませんが、、、
たくさんのウッドチップの下はそんな風になっています

その セットも今日で全部片付けてしまいます

この森もお終いさ


まだ ご覧になってないみなさま
ちょっとだけ森に遊びに来てください


コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL