image1.jpeg

【小劇場B1への行き方】


小田急線・京王線下北沢駅北口改札を出て、旧南口改札方面に向かいます。(改札を出ると正面に旧南口方面はこちらという表示がございます)

旧南口改札方面に歩くと、オオゼキ(スーパー)が見えますので、オオゼキまで行きます。

オオゼキに着いたら右に曲がり、真っ直ぐ進むと右手に劇小劇場が見えますのでその手前の十字路を左に曲がります。

少し進むと右手にマエノ薬局が見えるのでそこを右手に曲がり進むと、すぐ左手に北沢タウンホールがあるので入ります。

入りますとすぐ右手に下りエスカレーターがあります、降りるとすぐ右手に小劇場B1がございます。


座組一同、皆様のご来場、心よりお待ちしております!

こんにちわ。
劇団員の加藤です。

いよいよ美しい村、明日から本番です!

本日はこれから場当たり、そして最後の通し稽古、セット、照明、音響ありでの最初の通し稽古、楽しみです!


一人でも多くのお客様に観に来ていただきたいです❗

明日から、28日(日)までやっております❗

ぜひご来場ください!

今回、タテヨコ公演、出演5度目の久我さん。

最初に出てもらったときの写真が出てきて?衝撃!!

 

使用前。

 

使用後。

 

いやん、久我さん年取ってる!!

でも、久我さんのピュアが今回迸ってます。

素敵久我さんを是非観にいらしてください!!

 

舘でした!

 

 

 

20181022_1928457.jpg

今日10/21(日)は小屋入り前のラスト稽古

真彩と坂本さんの演じる旧家東原家の二人のシーンや
豪くん演じる弁護士とのやり取りなどを当たり直し

より丁寧に積み上げられて来ました

そのまま、音響効果ありで通し稽古で、今までで一番の通し稽古となりました!

演出のシシャモもウンウン!と手応えを感じているようでしたよ(^o^)

みんなもすっかり飲ミニケーションバッチリで!
あれはどうなの?ここはこうした方が良いなど
お互い愉しみを増やし合っていて
とても素敵です!!

さて!いよいよ小屋入りします!

ご予約はお済みでない方はぜひ!
お待ちいたしております٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

http://tateyoko.com/next/utsukusii/index.html

市橋朝子 タテヨコ企画

1540056643953.jpg
長尾です。
さて、稽古もかなりの佳境でございます。微調整あり、まだまだ粘るところありの一日。
時間が過ぎるのが早いです。

タイトルにもありますが、今回のこのお芝居、僕が演じる上で嫌いなタイプのお芝居です。
…正確に言うと、嫌いだった。というべきでしょう。10年前の僕なら、確実に微塵もおもしろさを感じなかったでしょう。断言できます。

ただ、今は、こんなおもしろさとアプローチの仕方があるんやと、勉強の毎日。ホントありがとうございます、です。
僕の何かが変わって存在するように、『美しい村』の登場人物は、変わっていくもの、変わらないものにそれぞれが向かっていったり、逃げていたり。その中で生きている。
是非多くの方に観て、感じていただきたいです。

写真は劇団員、しのぶさん。集中して時間を過ごすと人はこうなります。
image2.jpeg
9月5日に顔合わせをしコツコツ積み上げてきた稽古も、佳境に入りました。
毎日濃密で時間が経つのがあっという間です。


4回目の通し稽古。
試して調整して話し合って。
もっともっと突き詰めていきます。


無限の可能性の中から自分が何をチョイスしてどう演じるのか、試される日々。
もどかしく悔しいことばかりですが、どんな時も攻めの姿勢を忘れずに向かいたいです。

毎日溢れる気付きに敏感に反応できる自分でありたいなーと、思うのであります。


稽古残り2日!
ラストスパート、気張っていきます!


『美しい村』がどんな村なのか…。
ぜひ劇場に確かめにきてくださいませ。


田村かなみ

DSC_0405.JPG
ひと昔前、過酷にも女は虐げられていた。子供ができないのは男性に起因しているかもしれないのに、女は子供を産んで当然、まして男を生むことの必要性があった。そこから石女(うまずめ)がいると村が枯れると言われ、子孫がつくれないのはその通りでもあるが神話にもなり言い伝えられていった。今や医学!科学的なエビデンスさえあれば解明できることも多くなった。でも神話は意味が解明されぬまま言い伝えられていく。そしてそこにに鬼が登場してきたり幽霊が登場してきたり。想像力は語の源。

時代は10年も経つとだいぶ変わる。今の20代の子と私とでは30年の開きがある。その子達はひと昔の日本をどう感じているのだろうか。休憩中、ごろニャンと転がっている田村かなみちゃんをパシャリ。私は子供を持てなかったけど、こんな年の子がいてもおかしくないなあとしみじみ。ううん…かわいい。

徒然なるままに、また今思うことを書いてしまいました。笑いの絶えない稽古場で癒されています。
24日水曜日19:30初日です!皆様どうぞお待ちしてますね!

 

坂本

1539786177406.jpg
こんにちは
霧島ロックです

今日が水曜だから・・・
来週のこの時間はもー初日打ち上げ!
おお・・・

でも、まー、ちょーどいい感じかも

微調整の箇所もあれば、大胆に変わっていくシーンも多々あります
「もっと険悪にするとどーなる?」と演出からオーダーを受けると、みんなそれにちゃんと対応して、シーンの雰囲気が変わり、見えてなかった人間関係が明白になったりします

私はそこは出てないので、見てただけですが、「わー、みんなスゲーなぁ・・・」と呑気に感動しておりました
役の軸が出来てるから、すぐに変えられるんでしょーね

一方私はもひとつ上手く対応出来ず
己のふがいなさにイライラしておりますよ
イヤんなっちゃうわ、マジで
でもきっと、本番までにはなんとかしますよ
できたらいーな
やりまーす

なので是非是非お越し下さいませね
まだまだお席たくさんございます

コレ面白いです
m(__)m




























20181016_1923149.jpg
またまたブログを書かせていただきます、池田カズハルです。
10月も半分が過ぎました。
帰り道は肌寒くなり、書店では来年の手帳が出始めました。
年の瀬が、少し見えてきましたね。
その前に、公演本番が見えていますね。
来週24日(水)から、下北沢の小劇場B1にて、上演開始です。
月曜日から、とあるスタジオにお世話になっております。
駅から近い場所にあり、私は2,3駅前から歩いて通っております。
都心の空は、狭いです。
狭いながらも、狭いからこそ、負けじと踏んばっております。
皆様と、劇場でお会いできますように。
池田一開でした。
音響のひかるくんが、今日から合流してくれました!

頼もしい音響さんです!

わ〜い!!!

しのぶ