長い長いタタキ(セットを作る作業のやつ)の日々が終わりました!

綺麗な、それでいて演出を助けてくれそうな、でも感じ良く邪魔をしてくれそうな、そんなものに成ってます。

今日はしのぶのスプレー技術が光ってました。
庭で害虫駆除してるおばさんの様な、壁に絵を描くNew Yorkerの様な。
その芸術センスにもご期待下さい。

タテヨコ企画西山

1539119527815.jpg
長尾です。

日中もようやく涼しくなってきましたが、本日より少し稽古場を移動して、本番に向けてさらに熱を帯びております。

みんなであーだこーだ言っていると、あっなるほどね、といまだに発見があるところが素敵やんと思って帰宅する毎日。
明日も何か一つ持ち帰ろう。
ギラギラしております。

写真はうまくいかず、放心の私と。しっかり仕事する演出青木さん。
なんともいえん顔やなぁ(笑)
image1.jpeg
こんにちは!
田村かなみです(^^)

タテヨコ企画『美しい村』初日まであと15日となりました。

稽古はずんずん進んでおりますよー!
あまり笑いはないお話ですが、稽古場は和気あいあいとした雰囲気です。
お芝居中はもちろん、他の方の稽古を見ている時も熱が入っています。
稽古のあとの飲み会でも色々な会話からお芝居のヒントをもらったりして、全てが学びですね。


写真は、台本チェックしている真綾ちゃん。
そして、すごい形相で本を読んでいる加藤さん。
一体何の本を読んでいるのでしょう...

衣装や小道具がだんだん決まってくると、気分が高まりますね!
稽古最終日まで、まだまだ攻めていきますよー!

皆さま、ご期待くださいませ☆

本日は、第1回目の衣装合わせでした。
昭和30年って。。。
難しいですが。。。

この時代を、役者の芝居でも、衣装でも、雰囲気でも、感じていただければと、、、頑張っております!

本番、楽しみにしてくださいね!

さて、衣装合わせの写メは、本番のお楽しみが少なくなるので、載せられないので、本日は、よしえ姉さんの、休憩中のスクワットをお届け致します!(笑)

この躍動感!!!

芝居も、めっちゃパワフルでこの写メの躍動感がヒシヒシと伝わりますので、是非劇場で、味わって下さいね!

あ、本番に、スクワットシーンは、ございません。(笑)
これからの、足腰強化の為だそうです。
私も、マネします!

現在あたいは、急遽、13歳の甥っ子が、うちに泊まりに来てるので、ここ2日はみんなと飲みに行けておらず、第二の稽古場をご無沙汰しているので、寂しいかぎりですが。。。
稽古帰ってからのイケメン甥っ子と二人だけの生活を満喫しておりま〜ふ。
うふふっ。。。

さてさて、稽古は、進んでおりますゾ!!!

どんどん、濃密に、刺激的に、魅惑的になって参りました!

チケットのお早めのご予約をおすすめ致します!!!

よろしくお願いします〜!!!

しのぶ(人´∀`).☆.。.:*・゜



劇団員の朝子です
今日はまた一幕から稽古でして
さて、これからは戦後10年の昭和30年の人々の身体や精神とは?なんて事を意識するようにとシシャモ氏

洋装が急速に定着しただろうけど
今の人より足の指で大地をしっかりと踏みしめ、踏み越えしてきた方々とは?

色々と思いながらも
はてさて
稽古場が変わると登場退場するのに方向音痴が出てしまう(´`:)

久我ちゃんの泣くシーンがまた愛しかった(≧∀≦)
そんな久我ちゃん禁煙の本を読んでました

タテヨコ企画の人々は禁煙も禁酒もどこ吹く風〜(^-^;)

ぜひぜひタテヨコ企画『美しい村』観に来て下さい!


KIMG0008.JPG
こんにちわ。
劇団員の加藤です。

今日は稽古場に、タテヨコ企画にも二度客演してくれている、福永理未ちゃんが来てくれました。

「本番、楽しみにしてっかんな〜」

と、帰り際とても男前に言われました。

楽しみを裏切らないよう頑張ります❗
DSC_0393.JPG
坂本容志枝です。

奥多摩は昔、御岳山に行ったくらいでそんなに詳しくない。東京は日本の中心地ではあるが、東京の奥の奥とはどんなだろう。自然が豊かで風景が美しいのはわかるけど、村落の暮らしもなんとなく想像が及ぶかもれない。でも人間関係は?

幼少の頃、父の、まま母なる人が我が家の狭い団地にたまに泊まりに来ていた。テレビからは美空ひばりが「真っ赤な太陽」を意気盛んに歌い流れているのに、その、まま母が来ると我が家にどんよりとした空気が流れていたのを思いだす。父は次男であるのに、親、兄弟の面倒を一心に背負っていた。会社は親戚関係の会社であったし相当なストレスも抱えていたと思う。でも父は子供たちに一切弱音を吐かなかった。昭和天皇が亡くなった時にテレビにかじりついていた父の後姿を思いだす。何かやはりすがるものが欲しかったのかもしれない。

個人的なことを脈絡ないままに書いてしまったけれど、そのどんよりさは私の中で今回の作品に通じる要素を持っている気がしている。言葉にならないどんよりさを作品に出会うことで、自分の井戸を掘り下げ役に投影していきたいと思っている。

1538583413518.jpg
霧島です

本番まで3週間!!
どーゆーことをやったら、どー相手や周りに影響を与えられるのか
みんなで色々試しています

もやもや〜っと進むべき方向が何となく見えつつあるところとまだ全然よくわかんないところと

まだまだ手探りで、でも可能性に満ち溢れた時期






















20181001_1908439.jpg
皆様、こんにちは。
再び登場いたしました、池田カズハルです。
台風、すごかったですね。
童心に帰ってワクワクしたのは、私だけではないと信じております。
本日の稽古場には、畳マット(?)がありました。
自宅に1枚、欲しくなりました。
10月に入り、稽古も順調に進んでおります。
先輩方の自由かつ大胆な発想に、笑ったり驚いたりしています。
話の内容が違って見えるほど、色々とやってます。
どのような「美しい村」になるのか、ぜひ劇場でお確かめください。
ではまた。
IMG_4430.JPG
本日の稽古は台風でお休みでした。

今も外は生暖かい風が吹き荒れています。
テレビ画面には様々な警戒情報が右下からすーっと現れます。
菊池豪です。
皆さま、引き続きご注意を。

お休みになったので、ゆっくり台本読んだり、入りの甘い台詞を確実に覚えたり。

普段は外を歩きながら台詞を覚えるのですが、今日は台本がびちゃびちゃになるから家の中をグルグルして覚えました。
飼っている猫も外には出て行けないので、暇そうに、僕の足元に絡み付いて来て、ちょっと邪魔でした。

明日から10月か。
台風一過で猛暑日になると言ってます。
体調にはほんと気を付けないと。

写真は、ロックさん、久我さんのシーンでの、真剣眼差し演出シシャモ氏。