『あるサラリーマンの死』大阪公演

アフタートーク開催決定致しました!!


3月24日(土) 14:00の回

サリngROCK(突劇金魚)様


サリng氏プロフィール

劇作家・演出家。突劇金魚主宰。

『愛情マニア』(2007)で第十五回OMS戯曲賞大賞を受賞。『金色カノジョに桃の虫』(2008)で第九回AAF戯曲賞優秀賞受賞。若手演出家コンクール2012で優秀賞受賞。『漏れて100年』が第57回、『少年はニワトリと夢を見る』で第62回岸田國士戯曲賞最終候補になる。

東大阪の民家を利用したアトリエで3月23日(金)まで文学Barというリーディング企画と『少年はニワトリと夢を見る』の2本を上演中。http://kinnngyo.com/


3月24日(土) 18:00の回

七味まゆ味(柿喰う客/七味の一味)様


七味氏プロフィール

俳優・演出家。柿喰う客・副代表。七味の一味・主宰。

2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。以降、ほぼ全ての公演に出演。柿喰う客の国内ツアーや海外公演に積極的に参加する一方、蜷川幸雄、野田秀樹などの舞台にも出演する。

2017年、七味の一味を開始。演出も手がけるようになる。

次回作はNMB48の石塚朱莉がプロデュースする劇団アカズノマの旗揚げ公演『露出狂』で演出・出演。http://akazunoma.me/


3月25日(日) 14:00の回

ミン・ボッキ(劇団チャイム)様


ミン氏プロフィール

劇団'チャイム(차이무)'代表。演出家・脚本家・俳優・映画監督。ソウル演劇協会会員。

2012年、第 12 回二人芝居フェスティバルで『浮気な 3 代』が人気作品賞受賞。

IKSALON表現者工房主催の日韓DTMに参加。

次回作は4月に韓国 大学路でロングラン公演を行った『コギ』日本版を演出し、大阪・東京で上演。http://iksalonhyogensha.blog.fc2.com/blog-entry-80.html



【『あるサラリーマンの死』大阪公演詳細】


IKSALON表現者工房協力

IKSALON表現者工房ノワール杮落とし公演


タテヨコ企画第34回公演

『あるサラリーマンの死』

作、演出:横田修(タテヨコ企画)


【公演日程】

2018年3月24日(土)、25日(日)

24日(土)14:00/18:00

25日(日)14:00

※受付開始・開場は開演の30分前

※上演時間:約1時間40分

※途中休憩はございません


【大阪会場】

IKSALON表現者工房ノワール

大阪市生野区生野東2丁目1-27寺田町延三ビル1階

(JR大阪環状線寺田町 北口から徒歩15分 三菱東京UFJ銀行を右手に見て直進。生野本通アーケードを抜けソフトバンクの角を左へ徒歩3分。)

 

【料金】

前売/3,200円(日時指定・全席自由)

当日/3,500円

小・中・高校生500円

大学生・専門学生2,000円 

シルバー割引(65歳以上)3,000円

*未就学児童の入場はお断りさせていただきます。


大阪はIKSALON表現者工房の新スペース、『ノワール』の杮落とし公演となります。

ぜひ、ご期待下さいませ。


【ご予約はこちら】

https://www.quartet-online.net/ticket/iuxzuve


【詳細】

タテヨコ企画HP

tateyoko.com

タテヨコ公式ツイッター

https://twitter.com/tateyokokikaku


【お問合せ】

タテヨコ企画

03-5374-8170

information@tateyoko.com


【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372

昨日も満員のお客様にご来場頂きました。

篤く御礼申し上げます。

 

初日には寒さで震えていたのに、すっかり暖かくなってきました。

東京は残すところあと二日。

心から楽しみたいと思います。

 

そして来週は大阪。もう楽しみで楽しみで仕方ありません!

 

横田修 拝

 

追記:ご来場のお客様

全員の写真を撮ってるわけじゃないのです。

かろうじて私が撮ることのできた写真をアップしますー!

 

*左から、舘智子(出演)、佐野陽一君(劇団サスペンデッズ)、西山竜一(出演)

 佐野君にはその昔、タテヨコの3作品に出演して頂きました!

 久し振りに見た笑顔、ステキな俳優さんです!

 

*左から、小菅紘史君(劇団「第七劇場」)、坂口修一(出演)

 なんと三重から駆けつけてくれた小菅君!嬉しい!

 坂口さんと小菅君は、三重の「津あけぼの座プロデュース あうんの会」でご一緒してるのです。観に行かなくては!

 

 

タテヨコ企画第34回公演

『あるサラリーマンの死』

作、演出:横田修

東京会場:ギャラリ・カタカタ

(世田谷区宮坂3-21-13)

小田急線経堂駅北口より徒歩7分


【17日(土)昼の公演】

受付開始&開場…14:30

開演…15:00

※前売券完売、当日券の販売はございません。キャンセル待ち他、詳細は劇団まで直接お問合せ下さい。


【17日(土)夜の公演】

受付開始&開場…18:30

開演…19:00

※前売券完売、当日券の販売はございません。キャンセル待ち他、詳細は劇団まで直接お問合せ下さい。

※土曜日なので平日と開演時間が異なります、ご注意下さいませ。


【チケット】

前売…3200円

当日…3500円

大学生・専門学生…2500円

小、中、高校生…1500円

シルバー割引(65歳以上)…3000円

【上演時間】

約1時間40分

・演出の都合上、開演後のお手洗いのご使用及びご入場はお断りしております。

お早めのお越しをお待ちしております。

・途中休憩はございません。

・お手洗は男女兼用トイレが1つです。

※トイレは土足厳禁の為、スリッパをご用意しております。

・喫煙スペースは会場外にございます。

・会場の特性上、お席によっては寒くなる場合がございます。


★福永理未さん作、坂口修一さん投稿★

ギャラリ・カタカタの行き方動画

http://www.youtube.com/watch?v=aenSRgyixYc


【詳細】

タテヨコ企画HP

tateyoko.com

タテヨコ公式ツイッター

https://twitter.com/tateyokokikaku


【問合せ】

タテヨコ企画

03-5374-8170

※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。

information@tateyoko.com


【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


【ギャラリ・カタカタ、文章での道案内】

ギャラリ・カタカタは小田急線経堂駅にございます。

※各駅停車、多摩急行、新宿からの準急は停まりますが、快速急行は停まりません。平日上り(新宿・千代田線方面行き)の準急電車も停まりません。また、急行電車は停まるものと停まらない電車もございます。ご注意下さい。

小田急線経堂駅改札口を出て、左に進みます。(改札口は1つ。左手が北口です。)数段階段を上がり、斜め右の横断歩道を渡ります。すると『すずらん通り』と大きく書いてある商店街がございます。

すずらん通りに入りしばらくまっすぐ進みます。

右手にファミリーマートが見えたら、すぐに『甘ぼう』という和菓子屋さんが同じく右手に見えますので、その手前の道を右に曲がります。

そのまましばらくまっすぐ進み、斜め右に山下西公園が見えたら、その十字路を左へ曲がります。

ゆるめの坂を少し進みますと、左手にギャラリー・カタカタがございます。

夜公演の場合は左手に明るい光が見えますのでわかりやすいかもしれません。


徒歩7分となっておりますが、道を気にしながら歩くと10分程かかるかもしれません。


『あるサラリーマンの死』
3月17日(土)0時現在、チケット最新情報

3月
17日(土)15:00×
17日(土)19:00×
18日(日)15:00×

×…前売完売、キャンセル待ち
お席の少ない会場です。チケット状況は常に変動致しますので詳細は直接劇団にお問合せ下さい。

17日(土)、18日(日)のチケットは現在キャンセル待ちとなっております。
お越し頂いてもお入り頂けない可能性もございます、ご了承下さいませ。

【お問合せ】
タテヨコ企画
03-5374-8170
※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。
information@tateyoko.com

3月17日(土)0時現在

詳細→tateyoko.com

昨日の夜で無事、14ステージ目が終了しました。

ご来場のお客様、皆様に篤く御礼申し上げます!

 

東京公演も、残すところ4ステージ。そして、来週末の24日(土)25日(日)には、大阪公演が待っています。

 

昨日は一日だけ大阪に戻って、WSを行いました(現在、新幹線で東京に戻り中)。

WSは夜(楽しかった!)。

昼間は、IKサロン表現者工房1階にできる新しいスペースの下見をしました。

仕上がって来ましたね!

突貫工事の様相ですが、本当に面白い空間が生まれつつあります。

 

*中央から搬入口方向の写真。白い分電盤のパネルは黒くなります。現在、扉周りを鋭意製作中!

 

私達が勤めるのは「こけら落とし」です。

光栄なことなのですが、なにせ初めて演劇するわけです。この場所で。

何が起こるか分かりません。もうワクワクドキドキですよ!

 

できうる限りの備えを怠らず、タテヨコ企画は大阪に望みます。

ご期待下さいー!

 

 

横田修 拝

 

追記 IKサロン表現者工房3階でアカズノマ「露出狂」の稽古をしている演出の七味まゆ味さんと再会。互いにエール!

 

 

追記◆Г翰莨譴里客様!男祭り写真

*左:坂口修一(出演)、右:成清正紀君(KAKUTA)

 

*左:横田 右:郷本直也

 

ご来場、誠にありがとうございましたー!

 

 

タテヨコ企画第34回公演

『あるサラリーマンの死』

作、演出:横田修

東京会場:ギャラリ・カタカタ

(世田谷区宮坂3-21-13)

小田急線経堂駅北口より徒歩7分


【16日(金)の公演】

受付開始&開場…19:00

開演…19:30

※当日券他、直接劇団にお問合せ下さい


【チケット】

前売…3200円

当日…3500円

大学生・専門学生…2500円

小、中、高校生…1500円

シルバー割引(65歳以上)…3000円

【上演時間】

約1時間40分

・演出の都合上、開演後のお手洗いのご使用及びご入場はお断りしております。

お早めのお越しをお待ちしております。

・途中休憩はございません。

・お手洗は男女兼用トイレが1つです。

※トイレは土足厳禁の為、スリッパをご用意しております。

・喫煙スペースは会場外にございます。

・会場の特性上、お席によっては寒くなる場合がございます。


★福永理未さん作、坂口修一さん投稿★

ギャラリ・カタカタの行き方動画

http://www.youtube.com/watch?v=aenSRgyixYc


【詳細】

タテヨコ企画HP

tateyoko.com

タテヨコ公式ツイッター

https://twitter.com/tateyokokikaku


【問合せ】

タテヨコ企画

03-5374-8170

※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。

information@tateyoko.com


【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


【ギャラリ・カタカタ、文章での道案内】

ギャラリ・カタカタは小田急線経堂駅にございます。

※各駅停車、多摩急行、新宿からの準急は停まりますが、快速急行は停まりません。平日上り(新宿・千代田線方面行き)の準急電車も停まりません。また、急行電車は停まるものと停まらない電車もございます。ご注意下さい。

小田急線経堂駅改札口を出て、左に進みます。(改札口は1つ。左手が北口です。)数段階段を上がり、斜め右の横断歩道を渡ります。すると『すずらん通り』と大きく書いてある商店街がございます。

すずらん通りに入りしばらくまっすぐ進みます。

右手にファミリーマートが見えたら、すぐに『甘ぼう』という和菓子屋さんが同じく右手に見えますので、その手前の道を右に曲がります。

そのまましばらくまっすぐ進み、斜め右に山下西公園が見えたら、その十字路を左へ曲がります。

ゆるめの坂を少し進みますと、左手にギャラリー・カタカタがございます。

夜公演の場合は左手に明るい光が見えますのでわかりやすいかもしれません。


徒歩7分となっておりますが、道を気にしながら歩くと10分程かかるかもしれません。

『あるサラリーマンの死』

3月16日(金)0時現在、チケット最新情報


3月

16日(金)19:30▲

17日(土)15:00×

17日(土)19:00▲

18日(日)15:00▲


◎…チケットございます

◯…チケットまだございます

△…残りわずか、お急ぎ下さい

▲…お手数ですが、前売券、当日券の有無は劇団に直接お問合せ下さいませ

×…前売完売、キャンセル待ち


※ご予約の状況によっては当日券の販売がない場合もございます。


※お席の少ない会場でございます。お早めのご予約オススメしております。


※キャンセル待ち等、詳細は劇団にお問合せ下さい


【お問合せ】

タテヨコ企画

03-5374-8170

※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。

information@tateyoko.com


3月16日(金)0時現在


詳細→tateyoko.com

IMG_20180314_181318.jpg
本日も、ご来場の皆様、ありがとうございました。

本日は、ホワイトデーにつき、坂口さんが、女子にケーキを買って来てくれました!

フルーツいっぱいでめっちゃ美味しかった〜!
ありがとうございました!

そして、芝居も、カーテンコール、本日もダブル頂きました!

あ〜。
本当にダブルですか?!

カーテンコール、ダブルって、感謝感謝の気持ちでいっぱいです!
 
明日も、ダブル出るように、精進したいと思います!  

チケット残数残りわずかです!

迷われている方、是非ともお待ちしております!


しのぶ
『あるサラリーマンの死』
3月15日(木)0時現在、チケット最新情報

3月
15日(木)15:00▲
15日(木)19:30▲
16日(金)19:30△
17日(土)15:00▲
17日(土)19:00▲
18日(日)15:00▲

◎…チケットございます
◯…チケットまだございます
△…残りわずか、お急ぎ下さい
▲…お手数ですが、前売券、当日券の有無は劇団に直接お問合せ下さいませ
×…前売完売、キャンセル待ち

※ご予約の状況によっては当日券の販売がない場合もございます。

※お席の少ない会場でございます。お早めのご予約オススメしております。

※キャンセル待ち等、詳細は劇団にお問合せ下さい

【お問合せ】
タテヨコ企画
03-5374-8170
※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。
information@tateyoko.com

3月15日(木)0時現在、チケット最新情報

詳細→tateyoko.com

タテヨコ企画第34回公演

『あるサラリーマンの死』

作、演出:横田修

東京会場:ギャラリ・カタカタ

(世田谷区宮坂3-21-13)

小田急線経堂駅北口より徒歩7分


【15日(木)昼の公演】

受付開始&開場…14:30

開演…15:00

※当日券他、チケットに関しては直接お問合せ下さい


【チケット】

平日マチネ割引…3000円

大学生・専門学生…2500円

小、中、高校生…1500円

シルバー割引(65歳以上)…3000円


【15日(木)夜の公演】

受付開始&開場…19:00

開演…19:30

※当日券他、チケットに関しては直接お問合せ下さい


【チケット】

前売…3200円

当日…3500円

大学生・専門学生…2500円

小、中、高校生…1500円

シルバー割引(65歳以上)…3000円

【上演時間】

約1時間40分

・演出の都合上、開演後のお手洗いのご使用及びご入場はお断りしております。

お早めのお越しをお待ちしております。

・途中休憩はございません。

・お手洗は男女兼用トイレが1つです。

※トイレは土足厳禁の為、スリッパをご用意しております。

・喫煙スペースは会場外にございます。

・会場の特性上、お席によっては寒くなる場合がございます。


★福永理未さん作、坂口修一さん投稿★

ギャラリ・カタカタの行き方動画

http://www.youtube.com/watch?v=aenSRgyixYc


【詳細】

タテヨコ企画HP

tateyoko.com

タテヨコ公式ツイッター

https://twitter.com/tateyokokikaku


【問合せ】

タテヨコ企画

03-5374-8170

※お急ぎの方は、こちらの番号にかけて頂きますと、留守電のメッセージにてケータイのお電話番号お伝えしております。そちらをご利用下さいませ。

information@tateyoko.com


【タテヨコ企画第34回公演『あるサラリーマンの死』感想等まとめ】togetter.com/li/1206372


【ギャラリ・カタカタ、文章での道案内】

ギャラリ・カタカタは小田急線経堂駅にございます。

※各駅停車、多摩急行、新宿からの準急は停まりますが、快速急行は停まりません。平日上り(新宿・千代田線方面行き)の準急電車も停まりません。また、急行電車は停まるものと停まらない電車もございます。ご注意下さい。

小田急線経堂駅改札口を出て、左に進みます。(改札口は1つ。左手が北口です。)数段階段を上がり、斜め右の横断歩道を渡ります。すると『すずらん通り』と大きく書いてある商店街がございます。

すずらん通りに入りしばらくまっすぐ進みます。

右手にファミリーマートが見えたら、すぐに『甘ぼう』という和菓子屋さんが同じく右手に見えますので、その手前の道を右に曲がります。

そのまましばらくまっすぐ進み、斜め右に山下西公園が見えたら、その十字路を左へ曲がります。

ゆるめの坂を少し進みますと、左手にギャラリー・カタカタがございます。

夜公演の場合は左手に明るい光が見えますのでわかりやすいかもしれません。


徒歩7分となっておりますが、道を気にしながら歩くと10分程かかるかもしれません。