はじめまして
いしいせつこです。
散歩道楽で役者長やってます
毎日、稽古場に花を咲かせている散歩女子+αの
アルファ部分担当です

思い起こせば
タテヨコさんに出会ったのは
経堂のギャラリーでのこと
勝手に片思いして、なんとか潜り込み、
出していただいたのが3年前
それが、今回、このような形で合同公演するなんて
いやあ非常に感慨深いです
稽古も飲みも毎日楽しいです
すげーおもしろい(≧〜≦))ププッ
←おもしろいと打ったら勝手に出て来た顔文字
最近の日本語ソフトて…

不定期ですが、最近は以下のページで稽古場日誌らしきものを書いてます。

【虹を翔ける演出者】

素敵なタイトル。そしてみんな文章うまい。他の人のを読むつもりで是非覗いてみてください。

タテヨコ企画と散歩道楽の合同公演なのですが、基本的には「サンポジウム」に乗っかってる公演なので、合同公演に関わっていない劇団員はまったりと充電中。僕も、稽古の合間を縫って自宅兼稽古場をすこーしづつ作ったりして秋の本公演に備えようなどと考えていたのですが、、、

ちょっと数えてみたら、僕は今年6本の演出(うち3本新作)と3本の美術を引き受けているのですね。前に書いたときより増えましたよ。これって大学へ務める前の倍ぐらいの量です。これには先日終わった「春のズボンと秋のブラシ」も含まれているのですが、現在6月、それ以外はまだどれも終わっていません、、、あと半年しかないですよ今年って。あり得ない。

しかも美術は3本とも今月中に締めきりが来ます。一本は稽古中の合同公演。これはもうほぼ出来上がりました。そしてKAKUTAがらみの青山円形。再演だからとタカをくくっていたら総作り替えの方向に、、、最後の一本は、とりあえずコンペディションに誘われたのでプラン練ってるのですが、まず本がすごく面白い。是非やってみたいですが、周りも強豪ぞろいっぽい(よく知らないのですが)のでまあ分かりません。しかしこんなに立て続けに美術の仕事をするのは何年ぶりだろう。CADの操作方法を思い出しつつシコシコ描いています。

仕事が来るうちが花だとはよく言いますが、全部枯れたらどうしようなんて弱気になる暇もないぐらいモーレツな日々。しかしだからって仕事のペースが上がるわけでもなく、自分の駄目さ具合にもうクラクラ。あーーーーー頑張らねば。

明日、新しい車を受け取りに。見かねた知り合いの知り合いがタダで譲ってくれました。大感謝。

あ、そうそう合同公演。すげえ面白いっす。この稽古がおいらの日々の救いになってるっす。観に来ないとソンしますからチケットはお早めにーーーー!

先日、父の70歳の誕生日につき、家族で旅行に行ってきました。
上高地。
たまにはいいもんですな。自然と触れ合うのも。


植木君と郷志郎が稽古場に遊びに来ました
郷はバイク、植木はトラックで
散歩の新人たちは豪快だ



植木君と太田氏

写真を撮ってると必ずフレームインしてくる太田氏の貴重なうつむきショット



フレームインフレームイン


先週の日曜日

稽古場をつくっていました。
ここの所、お天気に恵まれていないけど、
この日はとっても良い天気♪
おひるは緑のなかで食べました。
外で食べるとなんでこんなにおいしいんだー。




さあ、作業再開だよー!!


ここは、『春のズボン…』のチラシ用撮影で使った登戸の川辺。
あの日見た川の向こうの景色に心引かれて、引越したのは二月。
撮影から半年近くたって、ようやく再訪がかないました。
「あの辺りに住みたいな」から「あの辺りに住んでるよ」へ。


今では毎日その多摩川を越えて、鶴川へ通う生活。
夕方、多摩急行唐木田行きの車窓から見える多摩川は、とても素敵です。



横田です。ネットに書き込むのは前回の公演が終わってから初めてです。えー今更ですがお客様本当にありがとうございました。そして関係各位、お疲れ様でした。

まあ聞いてください。一体、何でこんなことになっているのか。僕なりに考えるに、これには大きく2つの理由が考えられます。一つは事故。そして一つは自宅自力建設です。

まずは事故について。あれは打ち上げが終わって朝5時半ごろだったろうか。高速から降りてふと気を抜いたときにやっちまいました。相手は木。まっぷたつに折れて10メートルぐらい先に飛んでいきました。車の助手席側が大破。変な煙とかニオイがして慌てて車を降りようと鞄を引っ張ったら後ろの荷物にひっかかって抜けないのです。台本DATAなど満載のノートパソコン、救出しないわけにはいかないじゃないかと朝っぱらから一人アドレナリン出しまくって荷台のドアを開けてびっくり。ぶつかった衝撃で、バラシの際に積んだときにはあんなにあった満載の荷物が3分の2ぐらいの容積に圧縮されているではないか。変なニオイの車の中で、なんだか力が抜けてしまいました、、、本当に、本当に、対向車が居なくて、飛んでった木の先に散歩するおじいちゃんとか居なくて、そして助手席に工藤を乗せていなくて本当によかった。僕も、あれだけの事故なのに(車は廃車)擦り傷ぐらいしかなくて本当によかった。被害者である木。折れてしまった木と車。本当に申し訳ない。

で、これが書き込みがないことにどう影響するのか。車がないので自転車を使用する日々が続いたのですが、そしたら痩せて、まあそれはいいんですけど嬉しいし、じゃなくて、疲れて、眠くなるんですよ、家に帰るとすぐに。事故の後遺症じゃないかと思うぐらいぱっと眠っちゃう。書き込みなんかしてる暇ないのですね。で、それに輪をかけてというか、もっとも根本的な問題は、ウィークリーマンションに仮住まいのためネット環境が自宅にないのです。車があれば漫画喫茶でもなんでも行けるんだけどね、、、今は知り合いのお父さんから車を借りて漫画喫茶で書いてます。はい。

自宅自力建設のことはまた改めて。とにかくあらゆる時間を自宅に注ぎ込んでいる今日この頃、合間を縫っていくつかの仕事の話。気が付くと、秋のタテヨコ本公演の前に僕は3本の芝居の演出(うち一本新作)と1本の舞台美術(青山円形)をしなくてはいけないことが判明。どうなってんだ全く!頑張るけどね。
先日、チェンジングルームを観劇。アゴラであんなに暑苦しい芝居は初めて。というか、最近見たことのないタイプのお芝居で、新鮮だったな。体力というかパワーには参った。あつたろう、お疲れ様。筋トレは終了かい?

観劇後、チェンジングの方々がお世話になった茗渓学園の先生と筑波の日日で日本語を教えている先生と、つくばトークに花を咲かせた。もう、つくばを出て7年目になるのか。

さて、今日と明日は散歩道楽を観劇に行って参ります。この公演が終わったら次はうちとだね。楽しみにしています。
現在公演中のチェンジングルーム今日折り返しです。
こんな時期になんですが、出演者、スタッフさんを紹介していきたいと思います。
チェンジングルームの紹介ブログ作りました。
チェンジングルーム紹介しますHP

よかったら御覧下さい。
現在公演中のチェンジングルーム今日折り返しです。
こんな時期になんですが、出演者、スタッフさんを紹介していきたいと思います。
チェンジングルームの紹介ブログ作りました。
チェンジングルーム紹介しますHP

よかったら御覧下さい。